小谷みのり 囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘

囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり

着衣緊縛・猿轡・DID。囚われ、縛られ、ワレメちゃんに恥ずかしい縄を食い込まされ、放置されたヒロイン。恐怖と絶望の中、うめき、もがき、苦しむ、かと思いきや、クイコミ股縄の想像以上の気持ち良さに、腰ビックンしてイキまくる。悶絶スイッチの入った女は、逃げたいのか、悶えたいのか、イキたいのか、縄をきしませ、腰をクネらせる。ヒロピンなのにエロ吐息。某ユーザー様からいただいた新企画。危機に陥り快楽に堕ちる。

サンプルムービーが見れない場合はこちら


タイトル:
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり
出演:
小谷みのり
リリース日:
2019/06/02
収録時間:
131分 (HD版:131分)
監督:
まるかつ
シリーズ:
囚われの危機に陥る女
メーカー:
シネマジック
レーベル:
VIXEN
品番:
cmv00130
平均評価:
3.75点
配信サイト:
FANZA
ジャンル
イメージビデオ   SM   縛り・緊縛   パンチラ   着エロ  
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene1
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene2
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene3
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene4
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene5
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene6
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene7
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene8
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene9
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene10
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene11
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene12
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene13
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene14
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene15
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene16
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene17
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene18
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene19
囚われの危機に陥る女 不覚にも股縄で感じてしまったマゾ娘 小谷みのり-Scene20

ユーザーレビュー

  • 期待外れでした??

    好みが色々あると思いますが、自分には期待外れでした。着衣緊縛のシリーズをいくつか持っていますが、特に今回は女優が全く駄目でした。次を期待します。
    必須だったので星をひとつにしましたが0でもいい感じです。

    by 隠れファンさん

  • 展開としては理想系

    拉致、着衣緊縛+猿轡でもがき、そのまま愛撫。フェラが無いので基本的に猿轡したまま最後まで行きます。『裸に緊縛』『着衣に磔拘束』『目覚めた後は猿轡を外す』或いは『フェラさせるために猿轡を外し再装着無し』が多い中、着衣緊縛猿轡愛撫は珍しいと思います。猿轡も詰め物や多重など、しっかり声を出せなくしている所が流石です。

    嬉しい事にクロロシーンがありました。(同時期に発売された『拘束され絶望するヒロインたち5』と比べると若干物足りないシーンですが。)

    『日常パートから暗転。監禁済み』『クロロホルムで眠らされる。監禁済み』と、厳密に言うと拉致シーンはありません。暗転で済ませるなら全員クロロシーンでも良かったのでは・・・(我侭)

    一部、最初からマゾを前面に出しすぎて『危機に陥る女』から逸脱しているシチュと、心霊ネタが個人的にはNGだったので星4つです。

    by クロフェチっちさん

  • こういうのを待ってました

    まるかつ監督のこのシリーズはメジャーなレーベルがいままでマイナーでマニアックな分野だったDIDものを手掛けるということで画期的でした。有名女優さんが出てセットも豪華なのはよいのですが、新作のDID5をはじめいままでのマニアックレーベルと大差ないものになってきたように思います。(DID5も購入しています)

    本作の1本目はAVレーベルらしい絡みも混ぜつつ、DIDらしいわざと雑でかつ厳重な猿轡とねっとりした演出などでとてもエロくてリアルなものになったと思います。DIDマインドをかなり習得したと思いますので、あえて着衣緊縛とノーヌードノーセックスにこだわらなくてもよいのかもしれません。
    本作の1本目の続きが見たいのでぜひこの延長での新作を期待しています。

    by colonistさん