HOME > 明里つむぎ > 明里つむぎ 生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。

明里つむぎ 生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。

生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ

この春から親戚の和也も通う亜宅学園に赴任した朱莉。朱莉は赴任後間もなく、学園内で陰湿ないじめの噂を耳にする。そのターゲットは和也だった。 噂が嘘であって欲しい。真偽を確かめるべく現場と思しき部室を覗いてみると…彼女の願いも虚しく、噂は現実のものであった。

サンプルムービーが見れない場合はこちら


タイトル:
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ
出演:
明里つむぎ
リリース日:
2019/09/05
収録時間:
101分 (HD版:101分)
監督:
ナオト
シリーズ:
----
メーカー:
アタッカーズ
レーベル:
in mad
品番:
ATID-368
平均評価:
4点
配信サイト:
FANZA
ジャンル
輪○   ドラマ   女教師  
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ-Scene1
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ-Scene2
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ-Scene3
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ-Scene4
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ-Scene5
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ-Scene6
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ-Scene7
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ-Scene8
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ-Scene9
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ-Scene10
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ-Scene11
生贄女教師 教え子を守る為、身代わりに輪○されて…。 明里つむぎ-Scene12

ユーザーレビュー

  • 女優はいいが、物足りない作品

    サンプルを視聴した限りでは、つむぎさんの複数プレイが多数有ると思い期待して購入。しかし実際は最初のシーンでは、多数の生徒に囲まれているのにもかかわらず1対1のプレイ。1回目の4pが始まったと思えば途中で終わってしまい、シーンが変わり最後の4pにすぐ移るという強引な内容。視聴時間が100分しかないなら、120分にして途中で終わらないでほしい。アタッカーズの作品は他のメーカーより価格が高いのに100分の視聴時間でシーンが途中で終わるというのはあり得ない。近々アイポケからつむぎさんの女教師輪○物が発売されるが、見比べてみてもいいと思う。本当なら星2つだがつむぎさんの可愛さで星3つ。

    by 鼠父さん

  • 新任の女教師を酷い罠にはめて教師を続けられなくした極悪ストーリー

    新任女教師、本間朱莉の赴任先には遠縁の吉岡和也が生徒として在籍している。朱莉は和也が自分に近付くなと言って避けている態度が気になった。和也の父親が朱莉に電話を掛けてきて、和也が学校でイジメに遭っていないかと聞かれた。朱莉に好意を寄せる先輩の教師に相談すると疑わしい部室を教えられたが、危ないから一人では絶対に近付くなと言われたのに…

    その部室の様子を一人で見に行った朱莉は易々と敵の手に落ちて、和也をイジメから救いたい一心で酷い凌辱に耐えながら、中出しまでされる。ところが、実は和也は奴らの仲間だったのだ。最初は朱莉を敵から守ろうとしたのかも知れないが、奴らに脅されて寝返っていたのだ。そして、和也まで奴らと一緒になって朱莉を犯す。

    ということは、朱莉が仮に用心深く振る舞ったとしても、以前から平然と女教師を犯してきたという奴らのターゲットにされては、遅かれ早かれ奴らの手に落ちてしまったに違いない。それ以来、朱莉は引き籠りになって教職に戻れなくなった。今も奴らが家に訪ねて来るが、ずっと居留守を使っているところで終幕。その後、もしも奴らが強引に家に侵入して来たなら、朱莉は一体どうなってしまうのかと心配になる終り方だった。

    私が以前の彼女の出演作(IPX-087)から将来性を期待している明里つむぎさんなら、全く別の結末も可能だろう。それは、初めは酷い仕打ちで彼女の心が壊れかけるが、最後の方では奴らとの性行為を通じて奴らを改心させるようなハッピーエンドのストーリーだ。

    本作のキャスティングは大変優れている。男優の外見も演技もそれぞれの役柄にピッタリだ。その上、女優が特に素晴らしい。美しいのは容姿だけでなく、その表情から心まで美しく見える。凌辱される姿は非常に美しい。この女優は演技面でも冴えている。普通の芝居もできる。凌辱される迫真の演技も素晴らしい。最後には、彼女の心が壊れた描写も優れている。

    映像は照明とカメラのアングルが工夫されて、女優の美しい裸体が光と陰で綺麗に浮き出される。モザイクが一時期のように薄く出来ないご時世で、カメラアングルとモザイクの入れ方も工夫されて大分見やすくなっている。

    美女が陰湿に凌辱される見どころは随所にあって、本作は抜きどころが満載だ。悲惨な場面でも映像は飽くまで美しいというのが本作の非常に優れた特徴である。★5つの評価では到底不足である。

    by 悦痴雨読さん