HOME > 未分類 > 架乃ゆら 川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。

架乃ゆら 川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。

川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。 架乃ゆら

何気ないキッカケで同棲が始まった僕とゆらのカップル。ある日、親友が家に遊びに来たのがキッカケで最悪の展開を迎える…僕が酒に酔って寝ていると聞こえてくるゆらの甘い声とピストン音。あぁ…きっと親友がゆらとSEXしているんだ…。普通なら止めるべきはずだが勇気が出ず寝たふりをすることしかできない…そして僕とのSEXとは比べ物にならないほど喘いでいるゆらに勃起している自分がいました…。※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

サンプルムービーが見れない場合はこちら


タイトル:
川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。 架乃ゆら
出演:
架乃ゆら
リリース日:
2020/01/16
収録時間:
120分 (HD版:120分)
監督:
肉尊
シリーズ:
----
メーカー:
エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル:
S1 NO.1 STYLE
品番:
SSNI-679
平均評価:
4.86点
配信サイト:
FANZA
ジャンル
ギリモザ   美乳   美少女   3P・4P   スレンダー   寝取り・寝取られ・NTR  
架乃ゆら 川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。 -Scene1
架乃ゆら 川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。 -Scene2
架乃ゆら 川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。 -Scene3
架乃ゆら 川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。 -Scene4
架乃ゆら 川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。 -Scene5
架乃ゆら 川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。 -Scene6
架乃ゆら 川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。 -Scene7
架乃ゆら 川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。 -Scene8
架乃ゆら 川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。 -Scene9
架乃ゆら 川の字で寝ていた彼女が真横で親友に夜●いされているのに寝たふりをする僕。 -Scene10

ユーザーレビュー

  • 完堕ち3PSEXってエロいよね

    ストーリーは堕ちモノ系NTR
    彼氏とのSEXに不満を持っている彼女が夜●いを境に肉欲に溺れて行く展開
    彼女を盗られた彼氏目線のシーンもあるが描写は薄くタイトルを立てる口実程度か
    快楽堕ちモノとして見ることもでき陰鬱なシーンが苦手な人でもさほど構えることなく見ることができる

    絡みについて
    絡みは3回、すべて着衣→全裸のパターンで進行する
    1番目は夜●いのシーン
    彼氏が隣で寝ているため声が出せない状況でのSEX
    まず吐息がとにかくエロい、ぜひダイナミックレンジ圧縮を効かせて視聴してほしい
    彼女の態度は抵抗感、拒絶感はやや有る程度で無理やりの悲壮感はそれほどない
    フィニッシュは胸射、お掃除なし

    2番目は酔いつぶれて寝ている彼氏の隣で浮気SEX
    ここは自然光により架乃ゆらちゃんの裸体の美しさが印象的
    1番目よりさらに拒否感、抵抗感が薄れ途中からは浮気SEXに没頭する展開もエロい
    酔いつぶれて彼氏が起きないというシチュエーションのため声はしっかり出してる
    フィニッシュは腹射、お掃除なし

    3番目は間男2人との3P
    架乃ゆらちゃん4作ぶりの3Pは完堕ち3PSEX
    序盤からのアクセルベタ踏みの堕ちっぷりはエロい以外の何物でもない
    常に2対1の構図、つまり女優が常に2人を相手にする構図は肉欲に溺れるさまを表現するに十分なエロさだった
    途中、起きた彼氏とのやり取りがあるが時間は短い。彼氏の些細な逆襲は見逃さないように
    フィニッシュは彼氏は腹射、間男2人は顔射、お掃除なし

    カメラ、構図等について
    カメラ位置はベッドサイドと天井からの俯瞰撮影がメイン
    俯瞰撮影は単調になるかと懸念していたがそんなことはなかった。ズームもするしパンもする。これは良かった
    後、印象的だったのはくびれが強調されていたこと。正常位、後背位はもちろん背中を反らせるような体使いが多く、おへそ・くびれの美しさを十分に楽しめる
    正常位では所々脇を見せるポイントもあるので脇フェチは見逃さないように
    気になった点は寄りの画が少ないこと
    全体として遠さを感じるかもしれない。これを迫力不足と取るか、全身が映って良いと取るか
    後、射精シーンが見づらい場合があった。小さい画面だと不満になるかもしれない

    チャプターを追うごとに強まる肉欲の表現、そして最後の快楽漬け3PSEXのとんでもないエロさ!
    見事な快楽堕ちっぷりでした!

    by 桜に幕さん

  • 内容、演技共に◎

    演技がとても上手で、徐々にエロさを醸し出す姿はとても良かったと思います。
    シリーズ化して貰えたら嬉しい!

    by びちゃこさん

  • 演技と本気が両立してる絡みに連続で逝ける

    彼女の演技力もさることながら本気で感じて最後の絡みでは、死んじゃうを連呼してる彼女の表情がいやらしく興奮します。

    彼女の演技力を支えているのは、セックスを本気で感じている所があるからだと、この作品で気づきました。
    この気づきを示してくれた肉尊監督に感謝します。

    演技を活かせる作品の構成内容には満足です。初めはドラマ仕立てからの声出せない設定のNTR。絡み後のシラをきる演技。豪快な焼きそば笑。3Pで死ぬほど逝かされるなど。

    今後も彼女の演技が生きる作品を希望しています。

    by ミナキャンさん

  • 寝取られ顔射は良かったが、彼氏の前でぶっかけて欲しかった・・

    彼氏とベッドでSEXする架乃ゆら。
    しかし早漏だしテクなしで全然架乃ゆらのことを逝かせられず・・。

    彼氏が寝た後、欲求不満な架乃ゆらは一人オナニーにふける。
    これは架乃ゆら、可哀そう。やはりテクなし彼氏では・・。

    彼氏の友人の優生ともう1人がやってきて飲んだ後、眠くなって寝る4人。
    ムクムクっと起き上がった優生が彼氏が寝るすぐ横で架乃ゆらを寝取る。
    彼氏が寝ているすぐ真横で優生にバックで激ピスされ軽く逝かされる架乃ゆら。
    正常位から乳射。たいして激しくないが、彼氏があまりにもダメダメなので心が優生に揺れる架乃ゆら。

    もう1人の友人にもダメ彼氏が寝ているすぐ横で背面騎乗位で激ピスされ逝きまくる架乃ゆら。
    正常位から大量腹出し。顔射して欲しかった・・。

    彼氏が寝ているすぐ横で優生と若手と3Pする架乃ゆら。
    乳首を舐められ感じる架乃ゆら。
    オマンコを舐められ感じているところで彼氏が起きて気まずくなってしまう。
    「ちっきしょう」と友人2人の前で架乃ゆらとセックスして逝かせようとする彼氏であるが、やはりテクがなさすぎて架乃ゆらのことを逝かせきれず、早漏であっさり果てる彼氏。
    全然足りない架乃ゆらに3Pでハメる友人達。
    途中とても似合っていたスカートを脱がしてしまったのが惜しい。
    しかし、彼氏とは比べ物にならない友人2人の激ピステクにメロメロになる架乃ゆら。
    1人目が大量顔射で架乃ゆらの美顔を汚す。
    2人目もさらに多量の顔射で架乃ゆらの美顔がドロドロに・・。

    撮影していて彼氏が後でみて鬱勃起設定だが、彼氏の目の前で連続顔射して欲しかった・・。

    もう架乃ゆらとしては別れることを決意するしかない。

    by ユーザー代表リクエストさん

  • カメラアングルが最高、由良ちゃんの全てが・・1

    架乃ゆらちゃんは可愛いだけじゃなくて、こんなにも卑猥だったんですね。それと、カメラアングルが最高です。ゆらちゃんのスレンダーな美ボディ、美乳に纏わりつく男達の手、くびれと腰の震える様、蜜壺に突き刺さる男根、全てじっくり、たっぷり、見せてくれたんです。ゆらちゃんの同棲相手、トルティーヤ鈴木さんの悲惨な寝取られの物語です。
    最初は優生さん、ベテランなのに童顔で小柄なのにでっかい肉棒です。彼氏の横でのSEXは、力のこもったピストンが見ものです。声我慢の状況も切ないほど彼氏に同情しちゃいます。次は渋谷優太さんです。今まで気が付かなかったけれど、渋谷さんかなりの肉棒です。しかも細マッチョで激突き、更に持続力抜群。彼氏が酔い潰れているので、ゆらちゃん、喘ぎ声を我慢しません。渋谷さんの激しいSEXに大きく口を開けて喘ぎ続けます。最後は3Pです。優生さんも渋谷さんも両側からゆらちゃんの身体をまさぐります。十分に濡れたところで、彼氏を起こし挿入させますが、あっと言う間に射精・・情けない。その後は延々と3PSEX。ゆらちゃんは息も絶え絶えです。見ている方も、ヌキ疲れ、息も絶え絶えです。

    by 黒猫TOSHIさん