HOME > 未分類 > 妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。

妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。

終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 妃ひかり

その日、クレーム対応を終えて僕らが客先を出たのは深夜0時過ぎだった。もう電車もなく、始発まで時間を潰せるような場所もなかった。困り果てた僕を見かねて比較的近くに住む上司の真子さんが「一晩泊めてあげるよ」と言ってくれた。何もしない…何も起こる筈がないと思っていたけれど…ソファーで眠る真子さんの姿が綺麗で…僕は思わずキスをしてしまった。※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

サンプルムービーが見れない場合はこちら


タイトル:
終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 妃ひかり
出演:
妃ひかり
リリース日:
2021/02/06
収録時間:
117分
監督:
ナオト
シリーズ:
----
メーカー:
アタッカーズ
レーベル:
大人のドラマ
品番:
ADN-294
平均評価:
1.5点
配信サイト:
FANZA
ジャンル
ドラマ   寝取り・寝取られ・NTR   巨乳   OL  
妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 -Scene1
妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 -Scene2
妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 -Scene3
妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 -Scene4
妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 -Scene5
妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 -Scene6
妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 -Scene7
妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 -Scene8
妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 -Scene9
妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 -Scene10
妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 -Scene11
妃ひかり 終電を逃した僕は彼女がいるのに女上司の家に泊まってしまった…。 -Scene12

ユーザーレビュー

  • ドラマとしてはいいが、カラミは普通

    ありがちな題材だが脚本から作りこんであってドラマとしては完成度高い。演者も脚本に見合った演技を見せてて素晴らしい。

    仕事に打ち込んできて蓄えもあるが、気づけば釣り合う男はみんな結婚しているし若い男には腰が引けるという年齢設定なので、女優の公式年齢である31歳よりは年上のアラフォーぐらいの役柄だろう。マンションスタジオの殺風景さも、いかにも寝に帰るだけの家という寂しさを演出するのに一役買っている。

    年下の部下に気があるのを部下の婚約者に女の勘で見抜かれていたり、「あんなBBA相手にするわけないよね」と若い女の残酷さで陰で見下されてたり、女社会のマウントの取り合いまで描写した脚本も作りこみが細かい。

    善意のふりして気のある部下を自宅に誘い、中出しレ○プされたことがきっかけでタガが外れてしまう流れも、凌●とラブコメを両立させられてて出来がいいのだが、最初の本番は疑似ハメでがっかり。次は合意の上の和姦だが、中途半端な顔射で失速。最後の本番も一番盛り上がる純愛セックスのはずがチ○コの出し入れ見せるのが優先の構成で、最後も密着感のないAV中出しで微妙だし、正直、カラミは普通かそれ以下。

    婚約者と別れるという男の言葉を信じたいが、中出しまで受け入れて妊娠のリスクまで負ったのに、結局は遊ばれただけで捨てられるんじゃないかという不安からの大団円は、やはりドラマとしては出来がいい。ただ、彼女役のエキストラが妃ひかりより格段に見劣りするbsだったのはいまいち。もうちょっと女としてマウント取れるレベルじゃないと画的に説得力がない。

    ドラマとしてしっかり作ってある一方で、カラミはいちいち変なブレーキがかかって満足度が低く、演出力不足を感じる作品。成人映画なら星4つなんだろうけど、やはりAVなんで、演者はいい仕事をしてることを強調しつつ厳しめの星3つ。

    by じっくりゆっくりさん