HOME > 小野六花 > 小野六花 東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交

小野六花 東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交

東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交 小野六花

デビュー以降、様々な企画に挑戦してきた彼女ですが、改めて彼女の魅力や素顔に深く迫りたいなと思い企画を立ち上げました。3人の男性とそれぞれのデートプランで心を丸裸にしていきます。気取らずに普段の話し方のままで、等身大の18歳の女のコがデートを楽しみ、その先に待っているSEXでどこまで輝くことができるのか?新たな小野六花の魅力が溢れています!りっかたんをもっと好きになる!※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

サンプルムービーが見れない場合はこちら


タイトル:
東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交 小野六花
出演:
小野六花
リリース日:
2021/02/12
収録時間:
149分
監督:
ラムチョップ
シリーズ:
----
メーカー:
ムーディーズ
レーベル:
MOODYZ DIVA
品番:
MIDE-882
平均評価:
4点
配信サイト:
FANZA
ジャンル
美少女   フェラ   ドキュメンタリー   ハメ撮り   デジモ  
小野六花 東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交 -Scene1
小野六花 東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交 -Scene2
小野六花 東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交 -Scene3
小野六花 東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交 -Scene4
小野六花 東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交 -Scene5
小野六花 東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交 -Scene6
小野六花 東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交 -Scene7
小野六花 東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交 -Scene8
小野六花 東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交 -Scene9
小野六花 東京想いデート 等身大のわたしとノンフィクション性交 -Scene10

ユーザーレビュー

  • ノンフィクションでエロイキ六花。

    東京想いデートですが、コロナのことで思うような撮影が出来ていないように感じる。
    そこは自分だけなのかもしれませんが・・・
    さて、本作品はノンフィクションなのでプライベートに近いことから小野六花の素が観れると思います。ちょっと照明の問題で薄暗い感じがあるかと思いますが、おっぱいやおマンコや表情が人によっての感じ取り方が異なると思います。普段のコンセプトより『激』が抜けているのでそれに拘る人にはオススメじゃないかもしれません。

    by おっぱい博士号さん

  • 何故なのやら。

    コンセプトは素晴らしいと思うほど、自然な笑顔が溢れるりっかたんこと小野六花さんの作品。
    ただ、相手役が三人の意味と意義が作品からは、観て取れなかったです。
    それこそ、1人の相手役と数日おきに三回デートを重ねる方が、より深く魅力が伝わったのではないでしょうか?
    好きな男優が居るならその人1人とか。

    by TA-KUMAさん

  • 彼女のファンなのでたまりません

    私は大満足なので評価は5です。
    もうそのまま、小野六花ちゃんとのデート作品です。宣伝通り、彼女のリラックスした表情が見れますのでたまりません。
    デートからSexを3回繰り返しです。デート中はiphonで撮影、絡みは最初の2回ははめ撮り、最後の1回はカメラマン有りでねっちょりです。
    絡みはソフトですが、色っぽい表情が出る様になっていて、ドキッとしました

    by sgarutoさん

  • 素の可愛い六花ちゃんとデート&エッチが楽しめる良作

    デートのお相手男優は
    貞松
    玉木
    大島
    結論を言えば各男優の好き嫌いがある人には感情移入するのは難しい作風。
    そうでなければ素の可愛い六花ちゃんと街中デートからのホテルエッチが楽しめます♪
    映像もホテル撮影にありがちな薄暗さもそれ程気にならなく、玉木パートではパンティーをずらされてお尻を穴を見られてキュッと窄まるシーンや大島パートでは69で六花ちゃんのプリプリヒップとムギュ~と開かれたアナルが個人的には発射ポイントでありました♪


    by suctさん

  • 好きになっちゃいますよ

    六花ちゃんのプライベート感がリアルに出ていてデートからの絡みは興奮間違いなし!
    マシュマロのように柔らかいボディーとおっぱいを揺らしながら喘ぐ姿は勃起確実!!
    ユメセクでの六花ちゃんも最高ですが、彼女感あふれる六花ちゃんも最高です。
    小野六花を身近に感じられる作品だと思います。

    by 国会議自慰堂さん

  • リラック素

    とにかくりっかたんの自然体が見れる作品であり、ホテルでの本当にリラックスした状態はとても新鮮でした。積極的な騎乗位であったり、バックの際の素の反応がたまらない。やや薄暗い照明で外射するので精子が胸元でキラキラと光りアクセサリーと化していた。男優との信頼関係も伺える満足のいく作品でした。

    by マゾサド姉妹さん

  • 彼女とデートした気持ちにさせられます

    (1)本音トーク
    3人とも以前作品で手合わせした男優さん。
    その時の撮影のエピソード等、「成程な」と思わせる会話が良かった。

    趣味や特技の話でも良いけど、脱線の連続で予想が付かないよりはこっちの方がずっと良い。

    (2)関西弁
    心を許した時に、ホッとした時に飛び出す関西弁。
    あの笑顔と合わせてほっこりさせられますね。


    (3)デートとエッチの比率
    まあ、こんな感じで良いのでは。
    長過ぎず短過ぎず


    (4)男性の体が見えない
    基本ですが忠実に実行。
    言うまでも無い事ですが、「声」はあっても良い。


    (5)程良い
    過度に緊張している訳でもなく、過度に遊び慣れているまでもなく。
    ご本人が最後に仰っていた通り、「素」を楽しむ事が出来る内容だったと思います。


    (6)大人っぽいエッチな面も
    エッチの最中にドキッとさせられる映像がいくつかあった。
    雰囲気も左右したんでしょうけど「成長したな」と思う事しみじみ。


    (7)(6)を受けて
    玉木氏が騎乗位を褒めてましたが、2作目では吉村氏に「騎乗位の動き方が分からないんです」と仰ってたんです。

    それがいつの間にか男性を気持ち良くさせる腰の振りをしていたとは…。
    感無量。


    (8)ツインテール
    「まだ十代少女~」のジャケ写がツインテールでしたが、この時は高校生の役でした。

    今回は違う。
    子供っぽさも持ちつつ、設定が「大人の雰囲気」なのでエッチに入ると顔つきが変わって淫らに。
    ギャップもお楽しみ頂ける点が良かった

    (9)最後に
    ハンディカメラならではの主観映像が多いので、彼女とデートした気持ちにさせられます。
    ファンにとってはたまらないでしょうね。

    by ジョイクンさん

関連記事