HOME > 未分類 > 新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら…

新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら…

もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… 新海咲

世界大会で優勝経験もある本物アスリート、新海咲。現役時代は水泳一筋の生活で、遊びに行ったり恋をしたりする暇なんてなかった。そんな彼女が青春時代、もし性に奔放な女の子だったら…?クラスで同級生の男子を誘惑…練習終わりのプールサイドでコーチと…パパ活おじさんとホテルで…妄想全開の5コーナー!

タイトル:
もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… 新海咲
出演:
新海咲
リリース日:
2022/05/31
収録時間:
188分
監督:
夕刊
シリーズ:
----
メーカー:
SODクリエイト
レーベル:
SOD star
品番:
STARS-517
平均評価:

3.38点

配信サイト:
FANZAMGS動画
ジャンル
競泳・スクール水着   制服   潮吹き   アスリート  
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene1
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene2
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene3
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene4
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene5
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene6
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene7
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene8
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene9
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene10
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene11
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene12
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene13
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene14
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene15
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene16
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene17
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene18
新海咲 もしも世界的アスリートが青春時代性に奔放な女の子だったら… -Scene19

ユーザーレビュー

  • デビュー作より劣る

    デビュー作がピークだったかも・・・。

    本物アスリートってちょいちょい出てくるけど、長く続かないからこの子すぐ辞めちゃうかもね。

    by アンチ武豊さん

  • 一作目ほどではないが

    エピローグとして感想を色々話すシーンが素でいいです。一作目ほどではないが、この作品まではシナリオに従って進めたといってるので、まだ初々しさが残っています。

    by koppaさん

  • 競泳元日本代表が「水泳よりも先にセックスを知っていたら」

    競泳元日本代表のヌードモデル「新海咲」のAVデビュー第2弾。大阪府出身の21歳。175cmの長身を活かしたダイナミックなフォームで世界ジュニア選手権二冠(個人メドレー200mおよび400m)に輝いた正真正銘のトップアスリート。学生時代に打ち立てた日本記録のいくつかは、いまだ破られないままとなっている。オリンピックのメダル候補の一人と目されていたが、2019年に突然の現役引退。社会人経験を経て、2021年にヘアヌード解禁。翌年、AVデビューを電撃発表。同時発売された自伝では堂々と「本名(小嶋美紅)」を公表、さらにネットインタビューでは「名前が割れている身だから。両親にはAVデビューを伝えてある」と不退転の決意を語っている。今回は、学生時代に「水泳漬けの毎日」を送っていた彼女が「もしも性に奔放な女の子だったら」という、妄想ストーリーを映像化。まずは、同級生の低身長男子と痴女プレイ。縦に2つ並べた机をベッド代わりに制服姿の咲嬢とハメまくる身長差セックス。フィニッシュはドクドクと尻射。競泳水着姿の性感マッサージを挟んで、中盤は、バスケットボール部のコーチと顔射セックス。ウマ並みのデカチンに「すげえ!でかっ!」と思わず本音が漏れる彼女。「何食べたらこんなんなるの?」恐怖と快感の狭間で揺れるガチな表情。ピストンで突かれるたびにプルンプルンと揺れるCカップの美乳。そして、後半は「パパ活女子校生」に扮した咲嬢がスキンヘッドの中年オヤジとホテルへチェックイン。「目隠し+両手拘束」のオモチャ責め。シャワーを浴びて全裸でベッドへ戻ると、いつの間にか「3人」に増えているオヤジ軍団。競泳史上初(?)となる世界的アスリートのトリプルフ〇ラチオ。デビュー作の「3P解禁」を超えて「4P解禁」という一歩先の展開。実の父親に「AV出演をある程度理解してもらっている」と語る彼女であるが、「(父親と)同世代のオヤジとの4P」は、さすがにショッキングといえる。もっとも、それゆえに「有名アスリートの出演AV」としての興奮は計り知れないモノがある。フィニッシュは大量の連続顔射。エンディングで「(チ〇ポがいっぱいあって)大変やった」と率直な感想を述べる。「水泳よりも先にセックス(の快感)を知っていたらこうなってた(パパ活女子校生になってた)かもしれへんな」各チャプターの合間に挿入される「オフショット」も必見。

    by 絶対零度さん

  • とにかくかわいい

    スタイルは抜群、美人。
    シーン終わりのオフショットで素の感じが見れてよかったです。
    今後に期待です

    by ファンM1さん

  • 話題性のみ

    え?
    かわいい?
    どこが?
    ゴリラやん。
    元水泳選手の肩書なかったら、ナンパ企画物の十把一絡げで終わりのレベル。

    by ガイダンスアゴラエステンさん

  • この道への熱意は表れてます!

    自伝本やインタビューを見ていると本人の決意の表れが伝わってきます。この業界美人な方は沢山いますが、そういったところ踏まえトータル的に見ると、この方をav女優としての生き様を応援したいという気持ちになりました。

    by 一問一答さん

  • セックスを終えたエピローグの表情が作品内で断然かわいい

    もしもモノだが、演じるというよりシチュエーションに入っていく感じで、着衣コスプレセックス作品と言って差支えがない。
    全裸になるのはラストチャプターの4Pくらい。デビュー2作品目でドラマ物は敷居が高く、このくらいのほうがいいのかも。
    とはいえ新海咲の良さが100%出てたとはいいがたく、難しい。
    彼女の場合、犯●れるようなシチュエーションより、●すシチュエーションのほうがエロさがあるからだ。

    まだまだぎこちなさもあるもののファーストチャプターのS女はよかったし、ラストチャプターも乗ってきた後半のほうがのびやかだ。なにより生き返ったように弾む騎乗位が素晴らしい。緊張が解けたというのもありだろうが、最後の最後、セックスを終えたエピローグの表情が作品内で断然かわいいというのも不思議。生来の素質があるのだろう。

    SODは新海咲の攻め攻め痴女特化モノ、または騎乗いモノをぜひとも撮るべきだ。

    by 青島太郎さん