HOME > 百瀬あすか > 百瀬あすか 抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR

 

百瀬あすか 抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR

抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR 百瀬あすか

ヒデオとあすかと太郎は幼馴染。ヒデオは意を決してあすかに告白し付き合い始めるが、チ○コの小ささがコンプレックスでなかなか一線を越えられずにいた。そんな二人の微妙な関係を察知した太郎は、自分だったら絶対に満足させられると言ってあすかの目の前でデカチンを露出する。そのあまりの大きさに思わず目を奪われるているとそのまま挿入され、あすかは暴力的なまでの巨根の快楽にノックアウトされ流されていく……。

タイトル:
抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR 百瀬あすか
出演:
百瀬あすか
リリース日:
2022/07/08
収録時間:
144分
監督:
三島六三郎
シリーズ:
膣凹NTR
メーカー:
ダスッ!
レーベル:
ダスッ!
品番:
DASS00030
平均評価:

2.75点

配信サイト:
FANZA
ジャンル
デカチン・巨根   寝取り・寝取られ・NTR   女子校生   中出し  
百瀬あすか 抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR -Scene1
百瀬あすか 抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR -Scene2
百瀬あすか 抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR -Scene3
百瀬あすか 抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR -Scene4
百瀬あすか 抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR -Scene5
百瀬あすか 抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR -Scene6
百瀬あすか 抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR -Scene7
百瀬あすか 抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR -Scene8
百瀬あすか 抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR -Scene9
百瀬あすか 抗うことが出来ない巨根の快楽。終わらぬ子宮絶頂。膣凹NTR -Scene10

ユーザーレビュー

  • やはりデカいのが良いのかな?

    シリーズ4作目にアイドル並のルックスの百瀬あすかが巨根を上下の口で咥えこむ。
    前作は大学生だったが1作2作と同じく高校生に戻っていて制服姿もまたカワイイ。
    幼なじみの粗チン彼氏より幼なじみの巨根とのSEXにハマってしまうのだが、そもそも粗チンだからでなくインポだからあすかも巨根に靡いたんじゃないかと思う。
    シリーズ通してディルドプレイがあるが長い!短くして巨根との快楽に耽る日々のダイジェストの方がラストシーンもより映えると思う。
    百瀬あすかはとにかくカワイイが陰毛が長く濃くモサモサでそのギャップが素晴らしく、後半に中出し後のザーメン噴き出しマン屁が卑猥でエロかった。
    自分も粗チンだが巨根に魅せられ悦ぶ女優を他にも観てみたいし次は誰が出演するのか楽しみなシリーズになってきた。

    by h82さん

  • 正しく膣凹

    これは大当たりでしょう。
    正しく膣凹。あすかのイキまくる姿をたっぷり堪能出来ます。気持ちいいくらいの巨根NTR。

    男優がアーミーというのが良かった。
    ストーリー云々よりは、絡みの質がダンチです。強がるあすかをとにかく桁違いのパワーピストンでとことんバチボコにしてます。
    これを見れただけで充分にお金を払う価値あり。

    彼氏のショボいセックスとの比較など必要無いくらいの圧倒的なパワーセックスです。

    あすかのイキ狂う演技も最高です。
    豪毛マンコから滴り落ちる白濁の本気汁や虚ろになった表情もめちゃくちゃエロいです。

    文句なしの最高評価です。

    by ちからうどんんさん

  • カメラが寄っていない

    百瀬あすかさんの剛毛推しです。デカチ○幼なじみにNTR展開はいいのですが、せっかく剛毛ドドピュンコ射精しているのに、剛毛にカメラが寄っていってない。最後のSEXも同じです。
    百瀬あすかさんの剛毛が生かされていない。抜けない。

    by 巨尻星人さん

  • ストーリーが全然面白くない。

    NTRモノって難しいと思うんですけど、これはちょっと違う感じがするんですよね。
    チンコが勃たず、sexに臆病なヒデオの代わりに太郎があすかとヤッちゃうってことなんですけど、3人は幼馴染なんだし、あすかも太郎に好意は無かったわけではないと思うので、ネトラレものとしては初心者すぎる内容ですね。

    by エロ魔人Zさん