HOME > 未分類 > 羽佐美めい 顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー

 

羽佐美めい 顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー

顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー 羽佐美めい

‘美人すぎる書道家’としてメディアに取り上げられたこともある羽佐美めい(改名済み)さんが何とE-BODYからAVデビューが決まりました。書道教室も運営し順調だったのですが、コロナ禍において活動をセーブ。これを機に書道の次に大好きだったSEXを仕事にしようと思い切ってAVに応募してみたとのことです。話題になっただけあって顔が美しく更に巨乳で所作が美しい。教養ある大人の女性がエロくなる姿は最高です。

タイトル:
顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー 羽佐美めい
出演:
羽佐美めい
リリース日:
2022/07/15
収録時間:
120分
監督:
トレンディ山口
シリーズ:
----
メーカー:
E-BODY
レーベル:
E-BODY
品番:
EBOD-925
平均評価:

4.33点

配信サイト:
FANZA
ジャンル
おもちゃ   3P・4P   デビュー作品   潮吹き  
羽佐美めい 顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー -Scene1
羽佐美めい 顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー -Scene2
羽佐美めい 顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー -Scene3
羽佐美めい 顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー -Scene4
羽佐美めい 顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー -Scene5
羽佐美めい 顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー -Scene6
羽佐美めい 顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー -Scene7
羽佐美めい 顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー -Scene8
羽佐美めい 顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー -Scene9
羽佐美めい 顔もカラダも所作も圧倒的に美しい-そんな女性が書ではなくSEXで魅せてくれた!美人すぎる書道家AVデビュー -Scene10

ユーザーレビュー

  • この世界でどこまで活躍できるか?

    黒ノースリーブのワンピースで登場のめい嬢。
    本当に書道家かどうかはわからない。ルックスはパケの2割減、歯はややガチャ歯で笑うとのぞく銀歯はお嬢様らしくはない。
    1stFUCKは恒例の貞松氏。キスはごく短時間で終了。ブラからオッパイを捻り出されると、やや大ぶりな乳輪がコンニチハ。乳房全体のカタチはあまり良いとは言えない。乳首をねぶり倒す貞松氏が羨ましい。筆で乳首を刺激されて甘い鳴き声をあげる。ヘアは濃くはないが、変に剃らず、大陰唇の周りまでビッチリ、グルリと毛を生やしているのは好印象。
    挿入は正常位から。対面座位で上下に波打つオッパイと、感じて巨大化し皺クチャになった乳輪は(やや)見もの。フィニッシュも皺クチャ乳輪にパイ射。
    厳しいかもしれないが、ルックス・ボディとも取り立てて目を引く特徴はなく、さて、今後どこまでこの世界での活躍を魅せるか?

    by 巨乳輪&垂れ乳サイコー!さん

  • 前に良く買っていた、緒川〇〇さんに似ている子なので…

    目力と言うか目元がお気に入りだった緒川さんにちょっと似ていて興味を引いたので買ってみました。
    顔全体や体系は違いますが、髪を縛った時は目力が緒川さん並みで美しくていいですね。

    肝心の内容ですが、デビュー作としては満点に近いのでは。しっかり大きなおっぱいを存分にもまれ、パイズリもあり、挿入時も乱れすぎずいい感じ。
    手を縛られたまま美ワキ全開の本番が特に気に入りました。その体位でもおっぱいはプルプルゆれまくっています。

    by おかめ1925さん

  • ほんとかよ

    設定なんかどうでもいいけど気になった。
    自分も書道5段だが、8段の人があんな下手な崩しするかな?
    パケも盛りすぎだろ。
    胸も映像ではそんなだった。
    からみはデビュー作から超デカチンのウルフとヤるなど頑張ってはいた。

    by putakunさん

  • イヤらしいカラダ

    本当に書道家なのかは疑わしいとこもあるけど(笑)、そこはAV、乗っかれば興奮します(笑)。
    要望したいのは、メガネ男優の大量一撃顔射なかったので、それが残念かと・・・。
    デビュー作で、新人女優さんの顔面を大量に汚すのは、彼の役目だから、羽佐美めいさんにも顔面をドロッドロに汚す、大量一撃顔射を味わって欲しかった。
    次回作以降、羽佐美めいさんの大量一撃顔射、もしくは、ぶっかけ顔射作品をリリースしてほしいです。

    by ろっこう123さん

  • 美人すぎる書道家

    書道家8段の羽佐美めい。
    「美人すぎる書道家」かどうかは,おいといて,
    独特の書体で自分の名前を書いて,AVデビューです。
    まあまあ綺麗可愛い系のお顔をしていて,巨乳のボディーもエロく,
    ルックスはいいです。
    勃起チ○ポを見て,笑顔を浮かべちゃって,間違いなくチ○ポ好きだね。
    そして,玩具でオ○ンコを刺激されたり,SEXして,喘ぎイキ。
    3Pもあり。
    今後もAVに出るなら,頑張ってください。

    by V-1さん

  • コロナでAV女優に転換したということなのか。

    彼女は書道家らしいんですけど見たことも聞いたことも無いですね。
    魅力のある女性とは言いがたいのかもしれませんがエッチ大好きのドスケベな書道家と言ってもおかしくないですね(笑)
    素晴らしいおっぱいの持ち主。
    リアルに書道家から女優に転身した改名済みの羽佐美めいのこれからの躍進に期待してみましょう!

    by 江呂蝮委員会さん

  • 「お」が好きな書道家

    お習字、オナニー、オ〇ンチン、オモチャ、などなど。お3Pも興味があると。そんなやりとりを監督と交わす書道家。
    柔らかな筆跡で、自分の名前を書いたものには芸術性が感じられる。初SEXを前にしての心境を「期待」、終わった
    ら「快感」と書く。性感帯は「乳首」、3P後には「絶頂」と書いている。なかなか洒落ている。

    長い黒髪に黒の和風ドレス姿に和洋折衷の美しい風情あり。まだ若いにしてはやや垂れパイだがキレイな肌。乳首やマ
    〇コを筆先で弄られてヨガる。好色が宿ったような眼差し。筆だけでなく竿の扱いにも技の冴えを見せてくれそうだ。

    by 小振りさん

  • 2回目のセックスが残念

    希志あいのさんを丸顔にしたような美人さんです。
    書道家もこの若さではなかなか食べていけないでしょうね。
    そこでAVですね、わかります。
    陰毛が未処理なのが残念、きちんとパイパンにしてデビューしてほしかったですね。
    最初のセックスは貞松相手で結合部も良く見えます。
    続いて2回目のセックスにはバイブ責めがあるのですが、目隠しをしているので表情を見ることができません。
    しかも、セックスも途中までズラシハメのため結合部が見づらいです。
    こういう無粋な演出は止めてほしいですね。
    最後の3Pではウルフの極太チンポをねじ込まれます。
    AVの洗礼ですね。

    by ちーごんさん

  • 「全裸書道(おっぱい精子まみれ)」という神コンテンツ

    Fカップの現役書道家「羽佐美めい(うさみめい)」のAVデビュー作。書道歴は「十数年」で、段位は「8段」である。「おっぱいは『F段』です」コロナ禍で仕事が減少、「書道の次に好きなモノ(セックス)」で勝負するため、自らAV出演を志願する。業界バレ防止のため、雅号(ペンネーム)は「内緒です」と彼女。経験人数は「5人」。希望するプレイは「3P」。初脱ぎシーンの直前に「下着姿」で8段の腕前を披露するめい先生(書いた文字は『乳首』)。さらに「書道家の魂」である筆で乳首&マ〇コをいじる暴挙。チ〇ポとのご対面でも「フフフ」と余裕の笑みを浮かべる。正常位で「極太筆」をずぶりと挿入すると、側位・対面座位・バックを経て、フィニッシュはビュルビュルとパイ射。本番終了後は、一糸まとわぬ姿のまま、「快感」と半紙へしたためるめい嬢。現役書道家によるおっぱい精子まみれの「全裸書道」という神コンテンツ。さらに中盤は「オモチャ責め→両手拘束FUCK」のハードな内容。スタジオの壁に飾ってある自筆の書道作品が実にシュールといえる。そして、後半は本人待望の全裸3P。(普段はまずやらない)筆2本使いのWフ〇ラチオ。「バック+フ〇ラチオ」の肉棒サンドイッチ。フィニッシュはドクドクと連続顔射。エンディングでは、早くも恒例となった全裸書道による一言コメント(『絶頂』)。現役書道家というキャラクター(設定)を十分に活かした明るくエッチな作品となっている。

    by 絶対零度さん